1. TOP
  2. もっちり系
  3. テコナベーグルワークス

テコナベーグルワークス

宇治抹茶 有機あん(テコナベーグルワークス)

代々木八幡駅、代々木公園駅から徒歩2分。
ベーグルの看板が立つビルの地下にある「テコナベーグルワークス(tecona bagel works)」。

テコナベーグルワークスの店舗写真

小さな可愛らしいお店の中には、所せましとベーグルが並んでいます。
こちらのお店のベーグル生地には「ふかふか」「もちもち」「むぎゅむぎゅ」3種の触感があります。

「ふかふか」
少しのイーストを使用しパンに近い、歯切れの良い食感。

「もちもち」
teconaオリジナルの自家製天然酵母を使用し、ゆっくり発酵させて作られたもっちり食感。

「むぎゅむぎゅ」
ホシノ天然酵母を使い、ゆっくりと丸一日かけて熟成発酵させ、ぎゅっと詰まってしっとりとした食感。

それぞれの生地に合う味付けがされた甘い系からおかず系まで、ありとあらゆる種類のベーグルが陳列されていて、どれにしようかとお客さんは皆さん悩んでしまいます。

テコナベーグルワークスのあんぱん

宇治抹茶 有機あん

パンの食感
もっちりむぎゅっとした硬さと弾力のあるベーグル生地に
あんの甘さ
有機栽培されたあずきをつぶあんに炊いた、甘さ控えめなあんこ

非常に弾力のあるむっちりとしたベーグル生地がたまらないです。生地の上には、芥子の実とざらめが乗っています。
甘さ控えめなあずきとざらめの甘さがほどよく溶け合い、宇治抹茶の香りに包まれたベーグル生地との相性もばっちり。粒あんの風味が抹茶に負けず、とてもバランスが良いです。噛めば噛むほどに、酵母の香りとパンの旨味が味わえます。

おすすめの食べ方

そのままでも十分美味しいです。トースターで2分ほど加熱することで、皮がパリっと中はもっちりとして、芥子の実の香ばしさも加わり、また違った味わいが楽しめるのでオススメです。
冷凍保存する場合は半分にカットして保存し、解凍時は電子レンジ500Wで30~40秒ほど加熱後、トースターで2~3分ほど加熱がオススメです。

テコナベーグルワークスの店舗情報

テコナベーグルワークスの店舗写真
【住所】
東京都渋谷区富ヶ谷1-51-12 代々木公園ハウス B1F
【営業時間】
11:00 ~ 18:30 
【休業日】
不定休
【HP】
http://tecona.jp/